はしか(麻疹)に感染すると、免疫システムがリセットされる。 | 札幌中央区の皮膚科なら宮の森スキンケア診療室

〒064-0825
札幌市中央区北5条西27丁目メディック28 3F

011-640-8180

blog
院長ブログ

はしか(麻疹)に感染すると、免疫システムがリセットされる。

はしか(麻疹)はワクチンで防ぐことのできる病気です。
ワクチンを受けなかった場合、かかると最悪死に至ることもあります。特に大人になってからかかると重症化すると言われています。
最近世界的に再流行しており、WHOによると、今年の1〜7月のはしか感染者数は昨年の12万9239人に対し、今年は36万4808人だったとのことです。約3倍です。
・・・・・・・・・・
アメリカのハーバード大学の研究者らが率いる国際チームは、はしかウイルスが免疫システムを「リセット」することが分かったと科学雑誌サイエンスに報告しました。
「はしかの予防接種を受けていないオランダの子ども77人を分析。はしかウイルスが体からこれまでにさらされた病原体に関する記憶を削除し、免疫記憶を実質的に消し去ることを明らかにした」というものです。
具体的に何が起こっていたかというと「はしかウイルスは、過去にかかった病気を「記憶」する血液中のタンパク質である抗体を11~73%消し去った。免疫力が新生児ほどにまで低下する子どももいた」とのことです。さらに「この結果を裏付けるためにマカクザルを使った実験を行い、被験体は抗体の40~60%を失った」とのことです。
・・・・・・・・・・
我々は生きて行く過程で様々な病原菌やウイルスに感染して、それらに打ち勝ち免疫を獲得していきます。その結果、同じ病原体やウイルスに感染しても、己の免疫システムでそれらに打ち勝つことが出来るようになります。しかし、それまで獲得してきた免疫力を失うと、再び様々な病原菌やウイルスの標的になってしまうのです。これは極めて危険なことです。
日本は実はワクチン後進国と言われています。はしかのワクチン接種率は他先進国に比べて決して高くありません。
【 日本はワクチン接種「後進国」だと知っていますか? 】(過去ブログ2016年10月16日付)
予防接種の重要性を再確認する必要がありそうです。
・・・・・・・・・・
<05/11/2019 札幌市 中央区 皮膚科 宮の森スキンケア診療室>