そんなに皮脂が気になります? (皮膚科情報) | 札幌中央区の皮膚科なら宮の森スキンケア診療室

〒064-0825
札幌市中央区北5条西27丁目メディック28 3F

011-640-8180

blog
院長ブログ

そんなに皮脂が気になります? (皮膚科情報)

最近、脂性肌を変えたい、皮脂を減らしたい、と訴える方が意外と多くいます。
脂性肌、皮脂が多い、オイリー。。。イメージが悪いのでしょうか?
・・・・・・・・・・
皮脂は、肌を弱酸性に保ち、肌の敵となる黄色ブドウ球菌などの感染から守ってくれる。
皮脂は、肌のバリアー機能を保持し、様々なアレルゲンの侵入を防ぎ、アレルギー症状の発生を抑えてくれる。
皮脂は、肌の天然のワックスであり、乾燥から肌を守り小ジワの発生や深いシワを防ぎ、老化から守ってくれる。
・・・・・・・・・・
一方で、過剰な皮脂は、ニキビや脂漏性皮膚炎の原因となったりします。
しかしながら、皮脂を減らせばニキビや脂漏性皮膚炎が解決する、といった単純な話にはなりません。
実際乾燥肌でもニキビは出ますし脂漏性皮膚炎も起こります。
・・・・・・・・・・
持って生まれた肌質を根本から変えることはできません。
過剰な皮脂を抑え適度な皮脂を保った健康的な肌を維持することは可能です。
それは、体にとって健康的な生活につながること全てが、適度な皮脂の維持につながります。
十分な睡眠(寝不足で疲れがたまると皮脂が増えます)、ストレスを避ける(ストレスは皮脂を増やし肌に必要なビタミンを多く消費します)、バランスの良い食事(皮脂を調整してくれる緑黄色野菜や魚を多く摂取する)、適度な運動(肌の血行促進、ストレス軽減につながる)などが必要です。
これらは当たり前のことなのですが、ストレス社会で生きる我々にとって実行はかなり難しいですよね。
でもあきらめていては何も変わりません。少しでもこれらを実践していくしかないのです。
・・・・・・・・・・
<23/07/2019 札幌市 中央区 皮膚科 宮の森スキンケア診療室>