自然に耳を傾け観察する大切さ | 札幌中央区の皮膚科なら宮の森スキンケア診療室

〒064-0825
札幌市中央区北5条西27丁目メディック28 3F

011-640-8180

blog
院長ブログ

自然に耳を傾け観察する大切さ

キバネクロバエというハエがいます。
翅の根元が黄色い大型(体長10~13mm)のハエです。
自分は見たことありません。
本州と北海道に生息しています。
絶滅危惧種のようです。
クマの糞から発生します。北海道の場合はヒグマの糞です。
ヒグマの生息地で見られ、このハエを見つけたら近くにヒグマがいる可能性があるとのこと。
山に入って根元が黄色い翅で少し大きいハエを見つけたら、ヒグマに気を付ける必要があるようです。
数年前に藻岩山近くに住む人がこのハエを見つけました。すると数日後ヒグマが近くに出現したらしいです。
山菜取り、キノコ狩り、キャンプ。山に行く機会は誰しもあります。
一つの知恵が身を守ってくれることもあります。先人の知恵でもあるのでしょう。
個人的には嫌いなハエの話ですが、考えさせられました。

・・・・・・・・・・
<02/11/2020 札幌市 中央区 皮膚科 宮の森スキンケア診療室>