安倍総理電撃辞任。なんだかんだでこれからどうなる日本。 | 札幌中央区の皮膚科なら宮の森スキンケア診療室

〒064-0825
札幌市中央区北5条西27丁目メディック28 3F

011-640-8180

blog
院長ブログ

安倍総理電撃辞任。なんだかんだでこれからどうなる日本。

安倍総理が電撃辞任しました。持病の悪化で職務遂行困難では仕方ないですね。
反安部・反与党であるほとんどのメディアと野党は、攻撃する相手が突然いなくなって困惑しているように見えます。
メディアは安倍総理の功績も伝えた方が良さそうですが、今のところその気配はありません。
安倍政権は、あまり報道されなかった様々な功績を残しています。ここで長々と挙げても仕方ないので割愛します。
・・・・・・・・・・
個人的には安倍政権をある程度支持してきました。
支持できなかったことは、消費税増税と緊縮財政を進めたことでしょうか。
発足当初は、アベノミクスを前面に打ち出しデフレ脱却を目標としていました。アベノミクスは、「3本の矢」と称して、【大規模な金融緩和】【拡張的な財政政策】【民間投資を呼び起こす成長戦略】を掲げていました。【大規模な金融緩和】はかなり進めましたが、消費税増税と緊縮財政を進めたことで経済成長の芽を摘み、デフレ脱却はおろか実質賃金の上昇も叶わず、【拡張的な財政政策】【民間投資を呼び起こす成長戦略】は残念ながらあまり具体化されていません。
アベノミクスの3本の矢を実行していればデフレ脱却は達成していたと自分は思います。現実はアクセルとブレーキを同時に踏んだままでした。財布を握っている未来のビジョンのない根暗の財務省の圧力に勝てなかったのでしょうか。当初は平成の高橋是清と期待された麻生さんも、いつの間にか財務官僚みたいになってましたからね。
・・・・・・・・・・
いずれにしても、コロナ後の経済問題、さらに過熱しそうな米中冷戦、一筋縄に行かない日ロ問題・朝鮮半島問題など、次期総理は今まで以上に苦労しそうです。
日本の国益と日本国民の幸福を第一に考える総理を期待します。
・・・・・・・・・・
<29/08/2020 札幌市 中央区 皮膚科 宮の森スキンケア診療室>