米中はすでに戦争状態か。お互いの領事館閉鎖要求の衝撃。 | 札幌中央区の皮膚科なら宮の森スキンケア診療室

〒064-0825
札幌市中央区北5条西27丁目メディック28 3F

011-640-8180

blog
院長ブログ

米中はすでに戦争状態か。お互いの領事館閉鎖要求の衝撃。

最近は再び関東エリアでコロナ感染者が激増し、第2波と見て間違いなさそうです。
そんな中で「Go To トラベル」キャンペーン。
世間では「Go To トラベル」の文法が間違っていると揶揄されてます(笑)。それはさておき、経済を回すのも国民の生命を守る手段なので、自分は反対ではありません。でも読みが甘かったですね、タイミングが悪すぎます。
テレビでは再びコロナの話題ばかりで、「Go To トラベル」も加えて政府に対する批判一色で、しかも相変わらず危機感を煽ってます。
・・・・・・・・・・
それにしても日本は呑気というか、さながら米中戦争の様相を呈してきた国際情勢をあまり報道しませんね。こっちも非常に重大な問題だと思いますよ。どちらも核保有国なのでそう簡単に武力の衝突はないと思いますが、経済や情報を含め実質戦争状態です。
コロナで世界中が苦しんでるときに、弱みに付け込む中国の横暴ぶりは言語道断です。共産党一党独裁の行き着く先は帝国主義でしかないようです。
西側先進国でのスパイ活動、先端技術を盗みサイバー攻撃、勝手に南沙諸島を軍事基地に、インドと国境紛争、さらに最近ではブータンの一部を自国領と主張開始、香港の自由を奪い、ご存知尖閣への領海侵犯は増える一方、そしてなんと言ってもウイグル人への著しい人権弾圧。挙げればきりがありません。
どうしちゃったんですかね中国は。気に入らないとすぐに恫喝。
で、日本はどうするのか?コロナも問題ですが、こちらも大問題ですよ~。今の政権からはあまり見えてきませんね。政権内には媚中派が少なくないらしいですから。大丈夫か日本。

・・・・・・・・・・
<26/07/2020 札幌市 中央区 皮膚科 宮の森スキンケア診療室>