スターウオーズ (フォースの覚醒) 4Dシアター体験 | 札幌中央区の皮膚科なら宮の森スキンケア診療室

〒064-0825
札幌市中央区北5条西27丁目メディック28 3F

011-640-8180

blog
院長ブログ

スターウオーズ (フォースの覚醒) 4Dシアター体験

先日、まだ見てなかったスターウオーズ(フォースの覚醒)を見てきました。しかも4Dで。初体験です。
4Dとは、3Dメガネを装着しスクリーンの映像が立体的に見えるのを楽しむと同時に、映像と呼応するように、座席がガタガタと動いたり、水が顔にかかったり、臭いが出たり、風が頭に吹き付けたりと、五感に訴える臨場感あふれる演出を楽しめるシステムです。
映画は前評判通り結構楽しめました。内容が、と言うより、初期のころのキャストや乗り物が登場するなど、ノスタルジーを感じさせる作りでした。
正直2D(普通のやつ)で十分かな、と言うのが本音です。自分はメガネをかけているので、メガネの上に3Dメガネは結構邪魔です。しかも自分のメガネは遠近両用なので、3Dメガネが下がってくると焦点が合いません。4Dの演出も、映像を客観的に見ていることと、水が噴出したり椅子がフワーッと浮いたりと動きが主観的であることに整合性がとれずに脳が多少混乱してました。自分の脳が年齢的に柔軟性を失って硬直しているからかもしれませんが。
何はともあれ、初体験はいくつになってもワクワクします。
IMG_1501
3Dメガネを回収されると思いきや「お持ち帰りください」とのこと。
もらってもね~