漢方について | 札幌市中央区の皮膚科は宮の森スキンケア診療室へ

診療時間
アクセス
電話番号
札幌市中央区の皮膚科なら宮の森スキンケア診療室へ
.
011-640-8180

漢方治療とは

漢方診療は疾患に対するだけでなく、患者様の体格体力、病気の性状や病勢(実虚、表裏、熱寒、陰陽)などを「証」や「気・血・水」という概念で把握し、全体のバランスを整えることで必要な漢方薬を選択し加療していきます。

どんな診察をするの?

診察の際に病状を視診、問診にて把握し、さらに脈診(浮脈・沈脈など脈の状態をみる)、舌診(舌苔、うっ血、むくみなどを観察)、時に腹診などで詳しく病状や病勢を把握します。
すぐに効果がみられる場合や、徐々に改善してくる場合もあり、経過をしっかり見せて頂くのが大切です。

漢方治療が有効な主な皮膚疾患

この他、色々な皮膚疾患があります。

ページトップ

© 札幌中央区皮膚科 | お肌の事なら再発防止の宮の森スキンケア診療室 all rights reserved.